>> 見逃し配信を無料で視聴する <<

白井空良かわいい!小学校など出身校は?プロフィールはスポンサーについても調査

白井空良選手は東京オリンピックから競技種目となったスケートボードで金メダル候補に挙がっている実力のある選手です。

ネット上では「かわいい!」と人気ですが、実力も兼ね備えた有望な選手です。

今回は、 白井空良選手の出身校や、出身地、練習場、戦歴などのプロフィール、ネットの反響などをご紹介します!
ぜひ最後までご覧ください。

目次

白井空良 プロフィール

  • 白井空良
  • 出身:神奈川県相模原市
  • 身長:162cm
  • 体重:52キロ
  • 足のサイズ:26cm
  • スタンス:グーフィーダンス

白井空良 名前読み方

「しらいそら」さんと読みます。

素敵な名前ですね!

白井空良 出身地

白井空良さんは神奈川県相模原市中央区で生まれ育ち、5歳の頃からスケボーを始めています。

小山公園の「ニュースポーツ広場」に毎日通って、3時間ほど練習を積み重ねてきたそうです。

白井空良 スケートボードをはじめたきっかけ

白井空良さんが5歳のときに遊びに行った際に、お母さんから「やってみる?」とスケボーを勧められたのがきっかけだそうです。

白井空良さんの出身の相模原市には、スケボーの練習場がたくさんあったそうで、恵まれた環境で練習できたようです。

白井空良 「自分にはスケートボードしかない!」

白井空良さんが小学生のときにはすでに、「自分にはスケボーしかない!」と心に決めていたそうです。

それからスケートボードのスクールに通いはじめました。

そのスケボーのスクールの先生である 立本和樹さんは 、

「2回目、3回目とスクールが続き、その時にこいつはセンスがあって上手くなる!と、直感で感じたことは今でも鮮明に覚えている。」

と語っています。

幼いころからセンスがあったんですね!

白井空良 学歴

白井空良 出身小学校

富士見小学校を卒業

白井空良 出身中学

中央中学校 卒業

白井空良 出身高校

光明学園 相模原高等学校 卒業

光明学園は仏教系の私立高校で、体育科学コースも設置されていて、スポーツに打ち込みたい人に向いている高校です。

スケートボードの選手は、通信制高校に通いながら練習を積み重ねる人も多いなか、 白井空良さんは全日制高校を選び、相模原市内で活動を続けてきたんですね。

全日制に通いながらも練習は一日4、5時間毎日していたそうです。

高校時代スケートボードの試合が多くなかなか学校に行けなかったそうです。

白井空良 出身高大学

白井空良さんは大学には進学せず、スケートボードのプロとして活躍しています。

白井空良 主な戦歴

  • オリンピック世界スケートボードランキング:3位
  • 2021年 ストリート世界選手権大会2021ROME 3位※
  • 2019年 WORLD SKATE OI STU OPEN 優勝
  • 2019年 X GAMES Minneapolis 3位
  • 2019年 SLS LOSANGELES 6位
  • 2019年 DEW TOUR Long Beach 2位
  • 2019年 ARK LEAGUE / SKATE ARK 優勝

白井空良 スポンサー

  • NIKE SB
  • Blind Skateboards
  • ANDALE
  • VENTURE
  • Diamond SUPPLY CO.

白井空良さんはムラサキスポーツに所属しています。

あのNIKEがスポンサーについているんですね!

白井空良 憧れの選手

憧れている選手は東京オリンピックで最もメダルに近いと言われている、堀米雄斗さんだそう!

白井空良さんも十分に実力のある選手なので金メダル目指して頑張ってほしいですね!

白井空良 ネットの反響

まとめ

「白井空良の小学校など出身校は?プロフィールはスポンサーについても調査」についてご紹介しました。

幼いころからスケボー一筋で集中してきた 白井空良選手。

東京オリンピックでの活躍に期待したいですね!

7/25追記:東京オリンピックでは残念ながら予選通過はなりませんでした。

けどオリンピックの大舞台で堂々と滑っていましたよね!

ネットでは彼を応援する声もたくさんありました。

また次のステージに向かっていくことと思います。

今後の活躍に期待ですね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる