>> 見逃し配信を無料で視聴する <<

五十嵐カノアの父親の仕事は社長で母は超美人!弟もイケメン

五十嵐カノア選手は世界トップレベルの日本人プロサーファーで、日本代表として東京オリンピック出場権を獲得し、金メダルが有力視されています。

そんな五十嵐カノア選手は、サーフィン界きってのイケメン!
世界中に男女問わずファンがいて慕われています。

五十嵐カノア選手のイケメン&筋肉美の関連記事はこちら>>

そんな五十嵐カノア選手の家族は、お父さんが社長でお母さんは超美人、弟はイケメンと話題になっています!

五十嵐カノア選手の父親は社長?仕事は?

五十嵐カノア選手の母親は美人?

五十嵐カノア選手の弟はイケメン?

深大寺のお蕎麦屋さん「一休庵」は五十嵐カノア選手のおじさん?

五十嵐カノア は近藤勇の弟子の子孫?

それでは早速見ていきましょう!

目次

五十嵐カノア選手の父親はイケメン社長?仕事はデザイナー?

五十嵐カノア選手と父親の勉さん

五十嵐カノア選手の父親の五十嵐勉(つとむ)さんもサーフィンをされていて、イケメンですね!

五十嵐カノア選手の父親の勉さんは、高校を卒業後にトレーナーとしての仕事をしながら、サーフィンをされていました。

約40年前のそのころ、父親の勉さんがサーフィンをしていた場所が、今回東京オリンピックのサーフィンの会場となる、千葉県志田下の釣ヶ崎海岸だったのだそう!

その海で、息子さんの五十嵐カノアさんが東京オリンピックに出場するということは、きっと喜びもひとしおのことでしょう!

渡米しアメリカの永住権を取得

父親の勉さんは、五十嵐カノア選手が生まれる2年前の1995年に、日本からアメリカのカリフォルニアに移住し、アメリカの永住権を取得されています。

なぜアメリカ移住を決意されたのかと言うと、ひとつにはサーフィンというスポーツの将来性を感じていたということがあるそうです。

「サーフィンはいずれスポーツ競技と認定されるだろうから、サーフィンのしやすい海外に住んでグローバルな子供を育てたい」

そのように考え、同じく元サーファーである奥様(五十嵐カノア選手の母親)の五十嵐美佐子さんと共に渡米しました。

そして現在、父親の勉さんの予見したとおり、サーフィンはスポーツ競技と認定されて、オリンピック種目にもなりました

さらに五十嵐カノアさんは数々のサーフィンの世界大会で優勝をし、東京オリンピックの日本代表としても内定するまでに成長をされました。

さらにアメリカという環境で生まれ育ったことによって、語学も堪能でなんと5カ国語も話せるそうです!

父親の勉さんの思い切った決断により、グローバルな子育ての夢が現実のものとなっていて素敵ですね!

カノア選手自身も、パパやママの支援や周囲の協力がなかったらここまでの成長はなかったということは、おそらく実感されているのかもしれません。

五十嵐カノアのお父さんの仕事 会社社長

五十嵐カノア選手の父親・勉さんはカリフォルニアに移住後、スポーツトレーナーの会社を起業し、現在も社長としてお仕事をされています。

アメリカで仕事をするということだけでも思い切った決断ですが、さらに起業をするということは、相当なチャレンジだったのではと思われます。

そして数十年が経過した現在も会社経営を続けていらっしゃることからしても、起業家としてのセンスもお持ちなのですね。

五十嵐カノアの父親の仕事 フォトグラファー

五十嵐カノア選手の父親・勉さんは、若い頃からポップアートや写真もされていたそうです。

一度見たら忘れられないようなインパクトある絵ですね!

その関係もあってか、2018年には、サーフカジュアルのメーカーの「フリーダムプラス」と協業し、オリジナルサーフブランド「INSP」にて、ファッションデザインもされています。

THE カリフォルニア!という感じのビーチが素敵ですね。

さらに、2019年には東京青山で写真やポップアートの個展も開かれています。

五十嵐カノアの父親の年収は?

五十嵐カノア選手の父親・勉さんの年収は公表されていません。

スポーツトレーナーの社長や、サーフカジュアルメーカーとの協業をしていることからしても相当高額な年収だと思われます。

さらに五十嵐カノア選手の年収は2憶円を超えていることからしても、五十嵐家ファミリーはものすごいお金持ちであることは間違いないですね!

五十嵐カノア選手の母親は美人!

五十嵐カノア選手のご家族は、

父親:勉さん
母親:美佐子さん
弟:キアヌさん

の4人家族です。

五十嵐カノア選手の母親の五十嵐美佐子さんも元サーファーで、とっても美人!

美佐子さんもお子さんたちをサーファーにしたいと思っていたそうで、アメリカ移住は念願だったようです。

サーファーとして成功するための絶好の条件を整えてあげる決断力には脱帽ですね。

五十嵐カノアの弟もイケメン

弟のキアヌさんもカノアさんに似てイケメンですね!

キアヌさんもカノアさんに負けないぐらいのサーフィンの実力の持ち主です。

2018・2019シーズンに、
NSSA(NationalScholasticSurfing Association)
総合ランキング1位を獲得しています。

そんなキアヌさんにとって兄カノア選手は、サーフィンを教えてくれた厳しい師であり、

サーフパートナーであり、最大のライバルでもある。

「2年以内にはUSオープンに出場したい。ファイナルでカノアと兄弟対決になったら、俺が勝ってワールドチャンピオンになる!」

と強気なコメントを残しています。

キアヌさんも近い将来においてカノアさんと並び、さらに超えて行くくらいのトッププロサーファーになる日も近いような気がしますね!

「兄カノアへのメッセージも必見!五十嵐キアヌ フリーサーフィン映像」動画

五十風カノア プロフィール

名前:五十嵐 カノア(いがらし かのあ)

生年月日:1997年10月1日

血液型:A型

出身地:アメリカ・カリフォルニア・ハンティントンビーチ

身長:180cm

体重:75キロ

所属:QUIKSILVER

好きな食べ物:とんかつ

五十嵐カノア選手はカリフォルニアで生まれ、3歳の時にサーフィンをスタート。

6歳でローカルコンテスト「Kids For Clean Waves」で優勝し、非凡な才能を発揮。

このころからすでに多くのスポンサーがつくほどの人気を誇っていました。

現在は15社以上ものスポンサーがついていることもあり、五十嵐カノア選手は17歳にしてアメリカに自宅を購入し、ポルトガルに別荘を2軒持つほどに!

当時アマチュアUSAコーチ(ジョイ・ブラン氏)に見出され、最年少9歳でUSAチームに入ります。

そして五十嵐カノア選手はサーフィンだけでなく、語学も堪能で5カ国語が話せるマルチリンガルでもあります。

日本でサーフィンをしていても年収にして300万円程度との説もあるのでこの差は大きいですね。

まさにアメリカンドリームを手に入れた五十嵐カノア選手!

グローバルな環境でサーフィンをさせるために、アメリカ移住の決断をされたご両親の判断があったからこその成果とも言えるのではないでしょうか!

五十嵐カノア 来日動画

五十嵐カノアさんが日本に来たときの様子が動画に収められています。

五十嵐カノア 深大寺の一休庵の店主はおじさん?

五十嵐カノアさんが深大寺にあるお蕎麦屋さん「一休庵」で食事している様子も映っていますが、なんと一休庵の店主は、五十嵐カノア選手のおじさんとの噂が!

一休庵はとても美味しい深大寺そばをいただけるので何度も訪れていますが、五十嵐カノア選手のおじ様がされていると思うと感慨深いです!

一休庵はこちら>>

五十嵐カノア 家族との絆 動画

この動画で、五十嵐カノア選手のお父さんが、カノアさんの小さいころからの様子を語っていらっしゃいます。

小さい頃のカノア選手かわいいですね^^!

五十嵐カノアさんの祖祖父は、近藤勇の愛弟子だったということも話されていますが、近藤勇は調布で生まれ育ったので、深大寺とは深い縁があります。

五十嵐カノアさんのお父さんのご実家またはご先祖は、おそらく深大寺近辺に住んでいたのではないかと思われます。

そう考えると「一休庵」の店主がおじさんという説も有力になってきましたね!

五十嵐カノア

まとめ

「五十嵐カノアの父親の仕事は社長で母は超美人!弟もイケメン」についてお届けしました。

五十嵐カノア選手の父親の勉さんは、スポーツトレーナーの会社を経営し、並行してファッションデザインや写真なども手掛けていてマルチな才能を発揮されています。

しかもサーファーでイケメン!
母親の美佐子さんもサーファーで美人!
弟のキアヌさんもイケメンサーファー!

東京オリンピック日本代表に内定している五十嵐カノア選手を応援していきましょう!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる