MENU

堀米雄斗の年収は億超えで家も豪邸?スポンサーは?

堀米雄斗 年収 スポンサー

スケートボードの堀米雄斗選手の年収は憶越え?と話題です。
収入源となる大会賞金やスポンサーなどについても調べてみました!

  • 堀米雄斗選手の年収は数億超え!?
  • 堀米雄斗選手の収入源は?
  • 堀米雄斗選手のスポンサー
  • 堀米雄斗選手のアメリカに購入した家が豪邸?
  • 堀米雄斗選手のプロフィール

それではさっそく見ていきましょう!

関連記事:堀米雄斗選手金メダルおめでとうございます!!!

目次

堀米雄斗の年収は億超え?

堀米雄斗選手の年収が憶越えしているという噂がありますが、本当なのでしょうか?!

堀米雄斗選手はまだ22歳(2021年開催の東京オリンピック現在)という若さにもかかわらず、数億円単位の金額を稼いでいると言われています!

正確な年収を公表しているわけではないのですが、スケボーの他のトッププレイヤーの年収を参考にすると、憶越えは間違いないと考えられています!

スケートボードは日本ではビッグマネーが動くスポーツではありません。

しかし本場アメリカではかなり熱くて人気のスポーツなんです!

スケートボードのトッププレイヤー の年収(アメリカなど海外の場合)

現在、スケートボード世界ランキング 1位のナイジャ・ヒューストン選手は、なんと年収30億円と言われています!

ナイジャ・ヒューストン選手
ナイジャ・ヒューストン選手

30億円・・・!まさにアメリカンドリーム炸裂ですね!

スケートボーダーの収入源は、主に大会賞金+スポンサー契約料から成り立っています。

特にトップランクの選手には多くのスポンサーがつき、その契約料も高額になっています。

さらに人気選手になればなるほど、テレビやCMへの出演のオファーが増えるので、そこでの出演料も含めると相当高額な年収になるのでしょう。

そんなナイジャ・ヒューストン選手に続いて、世界ランク2位にいるのが堀米雄斗選手

それを考えると、堀米雄斗選手が年収数億円を得ているというのも納得です!

日本のスケートボーダーの平均年収は?

スケートボードは日本ではまだまだマイナーなスポーツです。

日本のスケートボーダーの收入の平均は、月額にすると1万円~20万円という情報もあり、スケートボーダーのみの収入で生活していくのは難しいと言われています。

日本でスケートボードがなかなかメジャーなスポーツとならない理由の一つに、そういった事情もあるかもしれません。

その点、堀米雄斗選手は、はじめから活動の拠点をアメリカに見据えてきたことで、経済的なことを気にすることなくスケートボードに集中できる環境を手にし、さらには憶を稼ぐプレイヤーとしての夢も叶えることができたのではないでしょうか。

スポーツをする上での環境選びというのは、アスリート人生をここまで大きく左右するものなんですね。

堀米雄斗「10億円稼ぐ」と宣言してアメリカに渡米

プロスケーターになって10億円稼ぎます。絶対に有名になります。

堀米雄斗選手は高校卒業後、周囲にそう宣言して渡米したそうです。

堀米雄斗選手は、「スケボーと学業の両立」を第一に考え、通信制高校のサポート校である聖進学院東京高に進学しました。
恩師の理解もあり、少しでも長く滑れるよう毎朝スケートボードを抱えて登校していたのだそうです。
授業が終わったらそのまま練習場へ直行。

そして高校卒業後に大きな夢を抱いて渡米。
その後瞬く間に世界トッププレーヤーの仲間入りを果たしました。

世界ランク2位で、年収数億円は固いと言われていますが、もしかするともう10億円稼ぐという夢に到達している可能性はありますね。

堀米雄斗の年収は?大会の賞金

スケートボード選手の収入源の一つは、参加した大会の賞金です。

堀米雄斗選手は、スケートボード世界最高峰の大会で何度か優勝を果たしています。

大会の優勝賞金は、約1,000万円、多い時は約2,000万円とも言われています。

世界大会で優勝したり、常に上位の成績を収め続けている堀米雄斗選手の年収は、大会の賞金だけとっても数千万以上のかなりの高額な収入になっていることが推測されます。

堀米雄斗の年収は?スポンサー収入がすごい!

堀米雄斗のスポンサーを確認してみましょう。

  1. XFLAG
    エックスフラッグ(日本)所属先でもある
  2. NIKE SB
    ナイキSB(アメリカ)スケートボードのシューズブランド
  3. APRIL
    エイプリル(オーストラリア)スケートボードのデッキブランド
  4. VENTURE
    ベンチャー(アメリカ)スケートボードのトラックブランド
  5. SPITFIRE
    スピットファイア(アメリカ)スケートボードのウィールブランド
  6. ANDALE
    アンダレー(アメリカ)スケートボードのベアリングブランド
  7. G-SHOCK 
    ジーショック(日本)カシオ計算機㈱の腕時計ブランド
  8. RAIZIN
    ライジン(日本)大正製薬のエナジードリンク
  9. SEIKO
    セイコー(日本)セイコーホールディングス㈱の時計・腕時計ブランド
  10. ムラサキスポーツ
    (日本)スポーツ用品取り扱いブランド  

堀米雄斗選手に付いているスポンサーは、少し調べただけでもこれだけありました!

アメリカの有名なデッキブランドをはじめ、これだけのスポンサーがつくということは、いかに堀米雄斗選手が世界で高い人気を得て、実力を認められているかがわかりますね。

堀米雄斗選手のスポンサー契約料は、相当な額に昇ると思われます!

その他にもテレビや雑誌から取材を受ける回数も多いので、出演料もかなりの額になると予想されます。

堀米雄斗のアメリカに購入した家が豪邸?

2020年10月2日に、小さい頃からの夢である「スケボーで稼いでアメリカで家を買う」という目標を達成し、アメリカのロサンゼルスにマイホームの一軒家を購入しました!

 「自分でも凄いビックリしています。本当に小さい頃から、アメリカでプロになって家を買うことが夢だったので、実現できていることがうれしい」
(引用:スポニチ)

まさに有言実行ですね!

土地の広さは200平米以上

家の間取りは6LDKで、ゲストルームが2つに、バスルームも2つ、ガレージまでついています!

ビリヤード台や100足以上のスニーカーも余裕で置けてしまいます。
何もかもがアメリカンサイズ!

堀米雄斗のプロフィール

https://twitter.com/yutohorigome/status/1403460347856449537
  • 本名:堀米雄斗(ほりごめゆうと)
  • 生年月日:1999年1月7日
  • 年齢:22歳(2021年7月現在)
  • 出身:東京都江東区
  • 身長:170cm
  • 体重:55kg
  • 所属:XFLAG

堀米雄斗選手 大会の主な成績

2014年  日本スケートボード協会(AJSA)  年間グランドチャンピオン
2015年  日本スケートボード協会(AJSA)  年間グランドチャンピオン
2017年  STREET LEAGUE PRO OPEN 3位 ※日本人初
2017年  STREET LEAGUE PARIS 3位
2017年  DEW TOUR PRO LONG BEACH 3位 ※日本人初
2018年  STREET LEAGUE LOS ANGELES 優勝  ※日本人初
2018年  DEW TOUR PRO LONG BEACH 優勝 ※日本人初
2018年  STREET LEAGUE LONDON 優勝

素晴らしい成績ですね!

堀米雄斗さんは6歳からスケートボードを始めて、同じスケートボーダーの父親のコーチをうけながら、日本国内の大会で上位をとるまでの実力になりました。

その後13歳でアメリカ遠征などを始め、高校卒業後は本格的にアメリカ・LAに拠点を移し、トップスケートボーダーとして輝かしい成績を収め続けています。

練習の際には、年に4回も骨折したこともあったそう。
恐怖心に打ち勝って挑戦し続ける姿はカッコいいですね!

まだ22歳と若いですし今後の活躍にも期待ですね!

まとめ

今回は「堀米雄斗(スケボー)の年収は億超え?スポンサーは?」についてまとめてみました。

スケボーの世界トップレベルになると大会の賞金やスポンサーの契約料、テレビ出演などによる出演料などで、年収は憶越えすることがわかりました!

今後日本からも続々と若い選手が世界で活躍する日もそう遠くはないかもしれませんね。

堀米雄斗選手の活躍をこれからも応援していきたいですね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる