MENU

デーデーブルーノはハーフ?両親の国籍は?プロフィールや家族ついても調査

デーデーブルーノさんは、陸上の男子短距離の期待の新星!
デーデーブルーノさんは、競技歴が短いにも関わらず高成績を残しています。
アスリートとして恵まれた体格でもある デーデーブルーノさん 。
そんなデーデーブルーノさんの両親や経歴が気になりますね。
今回は「デーデーブルーノはハーフ?両親の国籍は?出身高校などについても調査」
というテーマでお送りします!

目次

デーデーブルーノはハーフ?両親の国籍は?

デーデー・ブルーノさんは、

『ナイジェリア』と『日本』のハーフです。

お父さんがナイジェリアの出身で、お母さんが日本人になります。

デーデー・ブルーノさんの国籍は『日本』で、オリンピックも日本代表として出場されます。

デーデーブルーノの両親は?

https://twitter.com/ukkiy1137/statuses/1411647891421024256

デーデー・ブルーノさんの家族構成は

  • 父親
  • 母親
  • デーデー・ブルーノ

さんの4人家族です。

デーデー・ブルーノさんのご家族を調査しましょう。

デーデーブルーノ 父親は?

デーデー・ブルーノさんの父親はナイジェリア人のピーターさんです。

  • 父親:ナイジェリア人
  • 名前:ピーター
  • 年齢:(2021年現在)56歳

ナイジェリア系の民族と聞くと凄い運動神経抜群なんだろうなと思ってしまうのですが、ピーターさん派運動は全くダメなんだとか。

走るときは女性のような走り方なのだそう。笑

こんなコメントをされてしまうピーターさん、可愛いらしい方ですよね^^*

母親は?

デーデー・ブルーノさんの母親は、日本人の千秋さんです。

  • 母親:日本人
  • 名前:千秋
  • 年齢:(2021年現在)56歳

デーデー・ブルーノさんは幼少期から足が速く、小中学校を通じてリレーの選手だったそうです。

その秘密は食生活にあったのだろうと千秋さんは語っています。

「ほぼほぼ毎日、夕飯は肉とお水代わりに牛乳。家で焼き肉なんかしたときに、2キロぐらいお肉を買ってきたけど1キロをみんなで食べて、残りの1キロをブルーノが食べた」

驚きの食欲ですね!

そんなデーデーさんの体つくりに必要な食生活の管理をお母さんが作って支えていらっしゃったのですね。

千秋さんによると、デーデーさんは「幼少の頃は喘息で入退院を繰り返していた」そうです。

そんなデーデーさんですが、今や陸上というハードな競技で、オリンピックにまで出場するくらいに健康な体を手に入れたのですね。

その背景には、お母さんの支えもあったのかもしれませんね。

兄弟は?

デーデー・ブルーノさんの2歳上の兄はアンドリューさんです。

  • 名前:デーデー・アンドリュー
  • 生年月日:1999年12月13日
  • 身長:183 cm,
  • 体重:75 kg
  • 出身大学:東海大学

デーデーさんのお兄さんのアンドリューさんはサッカー選手で、社会人サッカーリーグ2部のエスペランサSC (エスペランサ エスシー)に所属されています。

兄弟そろって身体能力が高いのですね。

陸上とサッカーは、とにかく走る競技なので、心配能力の高さも伺えます。

デーデー・ブルーノ プロフィール

  • 名前:デーデー・ブルーノ(DEDE Bruno)
  • 愛称:デーデー/ブル
  • 国籍:日本
  • 生年月日:1999年10月7日
  • 出身地:長野県松本市
  • 出身中学校:松本市立筑摩野中学校
  • 出身高校:創造学園高等学校(現:松本国際高等学校)
  • 大学:東海大学体育学部
  • 身長:177㎝
  • 体重:77kg

デーデーブルーノの経歴

デーデーブルーノさんの経歴をご紹介します。

  • 小学2年生:サッカーを始める
  • 高校2年生:高校ではメンバー入りが出来なかったことを機にサッカー辞める
  • 高校2年生:陸上を始める
  • 高校3年生:インターハイで100m5位

デーデーブルーノはハーフ?両親の国籍は?プロフィールや家族ついても調査 まとめ

「デーデーブルーノはハーフ?両親の国籍は?出身高校などについても調査」についてまとめました。

デーデー・ブルーノさんの東京五輪での活躍が楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる